マウスピース矯正とは?

マウスピース矯正とは?

取り外し可能! 透明で目立たない
マウスピース矯正

マウスピース矯正とは、透明な取り外し可能のマウスピースを使用する歯列矯正法です。
マウスピース矯正では、まず患者さまの歯型をお取りし、ほんの少しだけ理想形の歯並びに近づけた模型を作成します。
そして、その歯型に合ったマウスピースを製作し、数週間装着していただきます。
すると、マウスピースの形に歯並びが矯正され、模型と同じ歯並びへと歯が移動していきます。 これを数回繰り返すことで段々と最終的に目指す理想の歯並びへ近づいていきます。

マウスピース矯正は基本的に非抜歯で行う矯正法のため、症状によっては適用できない場合がありますが、軽度の歯列矯正の場合には比較的治療期間も短く、治療費も抑えて治療を行うことができます。

マウスピース矯正の特徴

マウスピース矯正のポイント1

透明な装置、着脱可能、他人に気付かれない。

透明で目立たないマウスピース矯正

矯正装置は透明なため、ワイヤー矯正と比べ目立ちません。
また、簡単に取り外すことができるので、他人に気付かれずに治療を行うことができます。
写真はマウスピース装着時です。わかりますか?

マウスピース矯正のポイント2

自分で取り外しできるため、衛生的で快適。

ご自分で簡単に取り外しができるため、食事やブラッシングに影響がなく、日常のライフスタイルにも支障をきたすことなく、快適に過ごすことができます。

マウスピース 矯正の種類

インビザライン 矯正治療
インビザライン

インビザライン(Invisalign)

インビザラインは、世界各国で140万人を超える患者さまに使用されている透明なマウスピース型の矯正装置です。
治療前の歯並びの状態を3Dコンピューターソフトで解析し、治療開始から終了までの歯の動きをシミュレーションします。
そのデータを使用し、患者さまの歯並びを少しずつ理想の歯並びに近づけていく数十個の一連の矯正装置を一括してカスタムメイドで製作します。
コンピューターにより歯の動きでシミュレーションしているので、正確で効率的な矯正治療が可能です。

アソアライナー 矯正治療
アソアライナー

アソアライナー(AsoAligner)

アソアライナーは、透明で薄く審美的なマウスピース型の矯正装置です。
装置の作用原理は材料の弾性を利用し、必要な力を必要な部位に加えることで歯を移動させる仕組みです。
通常約1ヵ月に一度の間隔で歯型をとって、都度マウスピースを製作します。
厚みの違う3種類(ソフト0.5mm、ミディアム0.6mm 、ハード0.8mm)のマウスピースで矯正に必要な力をコントロールできるので、痛みを軽減させることがでます。
基本的には前歯の移動が中心となります。