歯周病治療の流れとは?

歯周病治療の流れとは?
歯周病治療薬・うがい薬

歯周病治療流れ

基本検査を行い、検査結果をご説明します

軽度歯周病・・・4ミリ以上のポケットが25%以下  詳しくはこちら

中度歯周病・・・4ミリ以上のポケットが25%以上、7ミリ以上のポケットが10%以上、麻酔の必要がある場合  詳しくはこちら

軽度歯周病場合

クリーニングとご説明を行い、縁上の歯石、プラークを除去します。その後再検査を行い、症状が改善されない場合は歯茎の治療を、改善された場合は1~4ヶ月毎の定期メンテナンスを行っていきます

中度歯周病場合

精密細菌検査を行い結果をご説明します。その後歯科衛生士による縁上の歯石プラークの除去や歯科医師による歯周初期治療を行います。その後再検査を行い、症状が改善されない場合は歯茎の治療を、改善された場合は1~3ヶ月毎の定期メンテナンスを行っていきます

あわせてチェック!

歯周病特設サイト