オーラルプロポーションクリニック 歯科・矯正歯科・口腔外科

オールオン4

All On 4

少数インプラントで
全ての歯を支える
オールオン4

噛めない、痛い、人目が気になる・・・総入れ歯とサヨウナラ!違和感なく、まるで自分の歯のように噛める!
オールオン4は、全ての歯を4本のインプラントで支えることで、インプラント埋入数を低減し、患者様の負担を軽くします。
上顎洞や下顎神経を避けて、骨が丈夫で安全な位置に長めのインプラントを埋入することで全ての歯を頑丈に固定でき、状態が良ければ、治療したその日から普通に食事ができます。歯があまりない方や歯周病で歯がグラグラしている方に最適な治療法です。

※噛めるようになるまでの期間は症状によって異なります。その日のうちに噛めないケースもございます。 治療をお決めになる前にカウンセリングにてしっかりとご説明しておりますので、ご自分の症状を詳しくお知りになりたい方はお気軽に無料相談へお越しください。

オールオン4とは

入れ歯にはない快適さ

オールオン4のメカニズム

オールオン4は4本のインプラントを埋入し、12本までの歯を支える治療法です。全ての歯がない(又は抜歯を行う)場合に適しています。
インプラントに12本までの歯が連なった上部構造を固定するので取り外しをする必要がなく、入れ歯の様に外れやすいなどといったことがなくなります。
また、入れ歯をそのままインプラントで固定するオーバーデンチャーとは違い、固定する上部構造がブリッジタイプになっているので上あごや下顎の部分が覆われることがなく、しゃべりやすさや味覚などに違和感なくお過ごしいただけます。

オールオン4のメリット

  • 噛めるようになるまで最短1日

    固定式の仮歯を治療当日に入れられるので、歯がない状態でお過ごしいただくことはありません。
    臼歯部に傾斜角をつけてインプラントを埋入し、全ての歯を4本のインプラントがしっかり固定するため、治療したその日に噛むことができ、普通の食事が可能です。

  • 手術回数少ない

    通常のインプラントでは2回ほどの手術が必要となりますが、オールオン4では骨形成を行うことは殆どないのでインプラント手術が一回で済み、身体的なご負担が少なくて済みます。

  • 従来のインプラントに比べて低価格

    1本1本インプラントを埋入する必要がなく、インプラント自体の本数を減らすことができるので、従来のインプラントに比べて費用を抑えて治療を行うことができます。

  • 従来の入れ歯と大きさ・形が違う。天然歯のような快適さ

    人工歯部分をインプラント4本で支える方式なので、入れ歯のような口蓋の覆いがなくなり、唾液腺を圧迫することなく、爽やかに過ごせます。
    唾液腺を圧迫する入れ歯を長期間使用していると、お口の中が乾燥し、唾液が出にくくなり、70歳以上のご高齢の方では、胃酸の分泌がほとんどなくなる場合もあります。

オールオン4に関するご質問

オールオン4は取り外しができますか?

オールオン4は完全固定式なのでご自身で取り外すことはできません。取外しのできるものをお探しでしたら、入れ歯をインプラントで固定するインプラントオーバーデンチャーをおすすめします。

高齢者でもオールオン4は行えますか?

回答

オールオン4料金

オールオン4

基本検査
 料金(税別)
¥30,000
インプラント体
インプラント料金(税別)
片顎4本¥1,400,000
上部構造
上部構造料金(税別)
グラスファイバー強化型+人工歯¥800,000
メタルプレート+人工歯¥1,000,000
PEEKフレーム+ハイブリットセラミック¥1,200,000
ジルコニアフレーム+ハイブリットセラミック¥1,4000,000
 
  • オールオン4はインプラント体と上部構造の合計金額になります。
  • インプラント体追加1本毎に¥350,000(税別)が必要となります。
  • 上記の料金には点滴麻酔(静脈内鎮静法)、仮歯、アバット、手術の料金が含まれています。

注意点(リスク・副作用)

  • 基本的に全ての歯がない状態での治療になりますので、数本歯が残っている場合は抜歯をする必要があります。
  • 手術が必要となるので、術後に痛みや腫れ、出血を生じることがあります。
  • インプラントは感染に弱いので、長く使用するためには埋入後の定期的なメンテナンスが必要不可欠になります。
  • 自由診療(保険適用外)となります。