オーラルプロポーションクリニック 歯科・矯正歯科・口腔外科

矯正歯科治療

Orthodontic Treatment

矯正歯科治療で
歯並びをキレイに美しく

矯正歯科治療(歯列矯正)とは、矯正装置を使用し、歯を移動させることで、不正咬合を改善する治療法です。

出っ歯、八重歯、隙っ歯、受け口等の不正咬合は、見た目の問題だけでなく、咬み合わせや衛生管理上の問題でもあります。不正咬合の歯並びは、局所的に噛む力がかかってしまい、力の加わる歯に小さなヒビができたり、歯が割れてしまったりすることがあります。

また、デコボコの歯並びは歯磨きがしにくく、細菌が繁殖しやすい環境になりがちです。
このような状態は歯の寿命を縮めてしまいますが、矯正治療を行うことで見た目だけでなく、これらの問題も解決することができます。

矯正治療を行うかどうか数年間も悩まれている方もいらっしゃいます。治療期間やその間の見た目、痛みや費用面での心配など、お悩みになって当然です。
当院ではできるだけのご要望に添えるよう、さまざまな矯正装置、方法をご用意しております。

歯矯正歯科治療メリット

  • 見た目のコンプレックスが解消される

    人目を気にせず笑顔になれる、横顔に自信が持てるなど、歯並びを整えることで見た目のコンプレックスから解放されることができます。

  • 歯みがきがをしやすくなるので虫歯のリスクが減る

    歯がガタガタしていると歯磨きがしにくく、フロスが通せないといったことが起こる場合があります。歯に汚れが付着したままになると虫歯や歯周病の原因となってしまいます。

  • 噛み合わせが整う

    歯並びを治すことは噛みあわせを改善することに繋がります。噛み合わせが悪いと、顎が痛い、口が開けづらいといった症状から、肩こりや頭痛まで引き起こすことがあります。
    また、しっかり噛めるようになると咀嚼率も上がり、美味しく食事をしながら消化器系への負担を減らすことにも繋がります。

  • 顔のバランスが整う

    噛み合わせが悪いと顎の位置が左右アンバランスになってしまいます。そのことが顔のタルミやシワを引き起こすことがあります。

矯正歯科治療種類

矯正治療には様々な種類があります。各治療とも、期間や治療方法、適用部位などに特徴がありますので、患者様の歯の状態によって最適な治療方法をご選択いただくことが大切になります。

ラビアル矯正(表側/唇側矯正)

様々な症例に適応される一般的な矯正治療
ラビアル矯正

ラビアル矯正は、歯の表面にブラケットと呼ばれる装置を装着し、ワイヤーで歯を引っ張りながら少しずつ歯並びを整えていく一般的な矯正方法です。ワイヤー矯正、表側矯正とも呼ばれます。
治療期間が平均2~3年と長くなりますが、歴史が古く、症例数も多いので非常に安定性のある治療になります。

リンガル矯正(裏側/舌側矯正)

矯正装置が目立たない矯正治療
リンガル矯正

リンガル矯正は、ラビアル矯正と同じ理論で歯並びを整えていく治療方法です。矯正装置(ブラケット)を歯の裏側に装着することで目立たず、違和感少なく治療を進めていくことができます。
治療期間は表側矯正と変わらない期間が必要になります。

マウスピース矯正

透明なマウスピースで行う矯正治療
マウスピース矯正

透明なマウスピースを装着することで歯を少しづつ動かしていく矯正方法です。当院ではクリアコレクトという製品を使用しています。
ワイヤー矯正より低価格・短期間で歯並びを整えることができますが、難症例には対応できないこともあります。
ワイヤー矯正に比べて格段に目立ちにくく、矯正を行っていることを人に知られたくない方にはおすすめの矯正方法です。

外科矯正

外科的処置を伴う矯正治療

外科手術を併用することで、治療期間を短縮することができます。
また、外科矯正は、顎変形症などの難症例を短期間で治療することができます。

セラミック矯正

短期間に前歯の歯並びを整えたい場合の矯正治療
セラミック矯正
セラミック矯正

セラミック矯正はご自身の歯を削ってセラミックの被せものを行うことで歯並びを整える治療法です。ご自身の歯をゆっくりと動かしていくわけではないので正確には矯正歯科治療ではありませんが、出っ歯やすきっ歯など、整える歯が部分的な場合、特に前歯の歯並びを整えたいときに適しています。
数回の通院で歯並びを治すことができるので、短期間に治療を終わらせたい方にオススメの治療法です。

矯正歯科治療料金

ワイヤー矯正

矯正検査
 料金(税別)
検査・診断¥30,000
シュミレーション模型¥20,000
ラビアル矯正(表側矯正)
 料金(税別)
クリアプラスチック装置¥800,000
セラミック装置¥900,000
リンガル矯正(裏側矯正)
 料金(税別)
クリッピ―L¥1,200,000
インコグニト¥1,500,000
 

注意点(リスク・副作用)

  • 突起物で痛みや口腔内に傷が生じる場合があります。
  • 装置を付けることで清掃性が悪くなり、虫歯になってしまう可能性があります。
  • 自由診療(保険適用外)となります。

マウスピース矯正

矯正検査
 料金(税別)
検査・診断¥30,000
シュミレーション模型¥20,000
マウスピース制作
 料金(税別)/片顎
12回コース¥150,000
無制限コース¥600,000
  • 無制限コースは5年間となり、マウスピースの製作枚数に制限がなくなります。

注意点(リスク・副作用)

  • 口腔内の状態によっては適応できない症例もございます。
  • 全体的に歯並びを治したい場合はワイヤー矯正が適しています。
  • マウスピースを決められた時間きちんと装着することで効果が生まれます。
  • 自由診療(保険適用外)となります。

外科矯正

下顎枝矢状分割術+Lefort
 料金(税別)
手術費¥1,500,000
諸経費(入院費等)¥1,800,000
下顎枝矢状分割術
 料金(税別)
手術費¥900,000
諸経費(入院費等)¥1,000,000
上下セットバック
 料金(税別)
手術費¥1,200,000
諸経費(入院費等)¥800,000
上顎セットバック
 料金(税別)
手術費¥800,000
諸経費(入院費等)¥700,000
下顎セットバック
 料金(税別)
手術費¥500,000
諸経費(手術費等)¥700,000
エラ削り
 料金(税別)
手術費¥500,000
諸経費(入院費等)¥670,000
オトガイ形成術
 料金(税別)
手術費¥500,000
諸経費(入院費等)¥450,000
  • 入院費は日数や個室などによって金額の変動があります。
  • 入院先は提携の大学病院になります。

注意点(リスク・副作用)

  • 外科矯正は入院での治療が必要となります。
  • 大掛かりな手術が必要となるので、治療後の腫れや痛みが生じます。
  • 術後、しばらくは口が開きにくく、食事や会話に不自由が生じます。
  • 自由診療(保険適用外)となります。