オーラルプロポーションクリニック 歯科・矯正歯科・口腔外科

歯のクリーニング(着色除去)

Cleaning

歯の着色を落とし
本来の白さへ

「歯のクリーニング」は医院やクリニックによって、施術する内容がまちまちですが、当院では主に歯の着色や口元全体のケアを行う審美目的でのクリーニングを行っています。
煙草のヤニ、ワインやコーヒーといった飲食物による歯の着色は、通常の歯みがきでは落ちません。
また、歯茎の血行促進や角質除去で歯茎を健康的なピンク色に戻すメニューや、舌の汚れを除去するメニューもご用意しています。
歯や歯茎の色がくすんできた、色が気になる等、見た目の違和感を感じられる方はご相談ください。

クリーニングとは

 

歯を白く、健康に保つためのクリーニング

保険のクリニックで、定期健診やクリーニングといった言い方で、歯科衛生士によるお口のケアを受けられている方は多くいらっしゃいます。
しかしながら厳密に言うと、保険のクリーニングというものは存在しません。保険では審美的な目的の治療を行うことを良しとされていないからです。
ではこの保険による定期健診やクリーニングというのはなんなのでしょうか。
答えは「歯周病予防のための歯石除去」です。
歯石除去なので、歯の着色や歯茎・唇の血行促進などは行えません。クリーニングと歯周病ケアでは目的が異なるのです。
当院で行っているクリーニングは歯周病予防と口元全体のケアの2つを目的とした総合的なクリーニングになります。歯の着色を除去し、同時に歯周病ケアも行うことができるので、定期的にお受けになることをお勧めしています。

歯の着色の原因

食生活による着色

歯の着色は、主にポリフェノールを多く含む食品や、煙草のヤニによって付着します。
毎日歯磨きをしていても、歯の着色が取れず不思議に思うことはありませんか?
歯の着色は単に汚れが付着しただけでなく、唾液の中のぺクリンというたんぱく質と結びついて歯の表面に色素沈着してしまうのです。この着色に関してはクリーニングで落とすことができます。

加齢による変色

年齢と共に歯が黄色っぽく見えてしまうのは、加齢が大きな原因です。
歯は象牙質という黄色っぽい層がエナメル質という層でおおわれています。加齢によってエナメル質は徐々に薄くなり、象牙質が透けて見えるようになります。また、象牙質自体は加齢によって黄色っぽく変色してしまうので、より歯が黄色く変色したように見えてしまうのです。
クリーニングは歯の表面の着色を落とすことはできても、歯の内部からの変色に関しては落とすことができません。
内部から白くしていきたい場合はホワイトニングをお勧めします。ホワイトニングは薬剤を用いて歯を内部から漂白していくので、加齢による変色に関しても白くすることができます。

神経のない歯の変色

神経を取ってしまっている歯は、歯に栄養が供給されなくなり、徐々に黒っぽくなってしまます。こういった歯に関しても、クリーニングでは白くすることはできません。
歯の表面の変色ではないので、内部から白くするホワイトニングを行うか、セラミッククラウンなどの人工歯にすることによって歯の色味を白くする方法をお勧めします。

クリーニングのメリット

  • 口元の印象明るくなる

    歯や歯茎の色がくすんでいると、不潔感を覚える人が多数いらっしゃいます。白い歯は光が当たることによってレフ版効果の様に肌も白く見せてくれます。口元の印象を明るくし、爽やかで若々しい印象にしてみませんか?

  • 口臭ケアにも有効

    着色の除去だけでなく、歯石や歯垢の除去も行います。また、メニューによっては舌に付着する白い物(舌苔)も特殊なブラシを用いて丁寧に除去することができるので、口臭予防にもなります。

  • ホワイトニングの効果をアップ

    歯に汚れや着色が付着したままホワイトニングを行うと、理想の白さにならないことがあります。ホワイトニング前にクリーニングを行うことでしっかりと薬液を塗布することができ、効果を発揮することに繋がります。
    神経を取ってしまっている歯は、歯に栄養が供給されなくなり、徐々に黒っぽくなってしまます。こういった歯に関しても、クリーニングでは白くすることができません。
    歯の表面の変色ではないので、内部から白くするホワイトニングを行うか、セラミッククラウンなどの人工歯にすることによって歯の色味を白くする方法をお勧めします。

  • 人工歯がより美しくなる

    セラミックやインプラントなど、人工歯を入れる前にクリーニングを行うことをお勧めしています。人工歯は装着してしまうと色を変えることはできません。ご自身の歯を本来のお色味にしてから装着することで、美しい歯を入れることができます。

当院のクリーニング特徴

  • 特徴1
    水圧で痛みの少ない着色除去

    水圧で痛みの少ない着色除去

    当院では初めにエアフローと呼ばれるパウダーと微細なウォータースプレーによって歯の表面の汚れや着色を落とす機器を使用します。
    舌や歯茎にあたるとシビシビとした違和感を感じることがありますが、痛みはほとんどありません。

  • 特徴2
    舌のクリーニングで口臭予防

    舌のクリーニングで口臭予防

    舌の上で白っぽく見えるかすのようなものを舌苔といいます。舌苔は細菌や汚れの塊です。舌苔は健康な人にも付着しているものですが、量が異常だった場合は口臭の原因になります。歯磨きの要領でゴシゴシと強く擦ってしまうと舌を傷つけることがあるのでお勧めしません。
    当院では専用のブラシと薬液を用いて優しくしっかり落としていきます。

  • 特徴3
    歯茎を健康的なピンク色に

    歯茎を健康的なピンク色に

    歯茎の血行が悪くなると色がくすんで見えることがあります。
    当院では歯茎や唇のマッサージを行い、血行促進し、健康なピンク色に戻すお手伝いをしています。
    また、煙草のヤニが付着したり、紫外線で黒っぽくなってしまった歯茎は通常のマッサージでは元の色味を取り戻すことはできません。当院では薬剤によってメラニンを除去するガムピーリングを行ってます。
    ※銀歯による歯茎の変色はガムピーリングでは元に戻せません。歯茎を切除する手術が必要になります。別途ご相談ください。

歯を白くする方法

歯を白くする3つの方法

歯を白くするには、ホワイトニング、クリーニング、セラミックの3種類があります。それぞれに白くなるまでの期間・できる白さ・白さの維持期間に違いがあるので、ご自身の理想とする白さをイメージして頂くことが大切です。

歯の表面の着色を除去するクリーニング

クリーニングはワインやコーヒーといった飲食物や煙草のヤニといった生活習慣によって付着してしまった歯の着色を除去していく治療です。
歯の表面の汚れを落とすだけなので、歯、本来の白さを取り戻すことはできますが、ご自身の歯の持つ白さ以上にすることができません。また、加齢による歯の色の変化も、クリーニングでは白くすることができません。

歯を内部から白くするホワイトニング

ホワイトニングは薬剤の効能によって歯を内部から漂白するように白くしていく方法です。歯を削ることがないので、健康な歯を痛めることなく白くすることができます。
ホワイトニングで得た白さは永続的ではないので、定期的にホワイトニングを行い、白さを維持する必要があります。また、ホワイトニングで再現できる白さには限界があるので、人工的な真っ白な歯にすることはできません。

真っ白な歯にするセラミック

セラミッククラウンやラミネートべニアを用いて、人工的に歯を白くする治療法です。ご自身の歯に被せ物を行う方法なので健康な歯を削る必要がありますが、セラミック特有の透明感のある白い歯にすることができます。
また、ご希望があれば人工的な真っ白な歯にすることも可能です。経年劣化で変色することがないので、永続的に白さを保つことができます。

無痛・短期集中治療

当院では点滴麻酔による静脈内鎮静法や全身麻酔による歯科治療を行っております。
歯科が苦手な方や、通院回数を少なくして短期間に治療を終わらせたいと考えている方に最適な麻酔方法になります。

無痛治療について

歯科恐怖症、嘔吐反射がある、音や痛みが怖いなど、歯科医院に通えずに症状が悪化してお困りの場合、当院では点滴麻酔による眠っている間に不快感なく終わる無痛治療をご提案しています。
静脈内鎮静法は点滴麻酔によってウトウトとした状態の中で治療を行っていきます。局部麻酔だけの場合、万が一麻酔の効果が切れてしまうと痛みを感じ、麻酔薬を足す作業が発生しますが、静脈内鎮静法ではそういった痛みを感じることがありません。
また、健忘作用があるので、治療が終わった後も、治療中の不快感を覚えていることがありません。

短期集中治療について

当院では1回の治療時間を長くお取りすることによって、通院回数を少なく、短期間に治療を終えることのできる短期集中治療を行っております。
通常のセラミック治療の場合、治療完了まで約3週間前後必要となりますが、短期集中治療なら最短1日、平均でも1週間前後で治療を終えることができます。
詳しくは短期集中治療の関してのページをご覧ください。

クリーニング流れ

  • 初診ご予約

    ●初診ご予約

    予約

    当院は完全予約制になっております。
    お電話、またはWEB予約フォーム、24時間WEB予約のどれかから、お好きな方法でご予約ください。

  • 初診時

    ●ご来院

    問診票等のご記入をお願いしております。
    ご予約時間の15分程度前にご来院頂けるとスムーズにご案内できます。

    ●カウンセリング

    カウンセリング

    お口の中を拝見させて頂き、汚れの付着箇所などの説明をさせて頂きます。その後、患者様のご要望をお聞きしながらコースの選定をさせて頂きます

  • 汚れの除去

    ●ステイン(着色)、プラークの除去

    エアフロー

    エアフローと呼ばれる機械でパウダーと微細なウォータースプレーを気圧で歯に噴射し、歯の表面についた着色や歯垢を除去します。

    ●歯石の除去

    歯石の除去

    超音波の機器を使用し、お水と微振動で崩すようにして大きな歯石をお取りします。

    ●細かい歯石の除去

    細かい歯石の除去

    超音波の機器で取りきれなかった歯石をハンドスケーラーにて1本つづ丁寧にお取りします。

  • フロッシング

    フロッシング

    フロスト呼ばれる糸を歯と歯の間に通して隙間に挟まっているプラークを落としていきます。

  • 舌クリーニング(90分コース)

    舌クリーニング

    舌に専用のお薬を塗布し、汚れを浮かし染色します。舌ブラシで丁寧に汚れを落としていきます。

  • 歯肉マッサージ(90分コース)

    歯肉マッサージ

    マッサージジェルを使用し、歯肉は頬のマッサージを行い、血行を促進し炎症などを沈めます。また、リラックス効果や唾液分泌を促進する効果があります。

  • フッ素塗布(90分コース)

    歯の再石灰化、エナメル質の強化、虫歯菌の活動を抑えるなど虫歯予防ができます。またステイン付着の予防といった効果があります。

  • リップパック(90分コース)

    リップパック

    天然由来成分を配合したリップバームを使用しパックを行います。乾燥しやすい唇を守り健康的な唇に仕上げます。

  • ホームケアについて(90分コース)

    ホームケアについて

    1人1人に合った歯ブラシや歯磨き粉のご紹介、磨き方をお伝えします。

※スマイルライン(笑った時に見える歯)を中心に施術を行います
※ステイン、歯石が多い方は1回で全て取り切れない場合がございます
※50分コースの場合はトリートメントまでを行います。

クリーニングオプション

よりよい口腔内環境を作るために

通常のクリーニングコースにオプションメニューを追加することで、オリジナルのクリーニングをお受けになることができます。気になる症状や、より重点的に行いたい項目などをご選択いただくことをお勧めしています。

舌クリーニング

口臭の原因となる舌に付着する白い汚れを、専用のお薬とブラシを使用して除去していきます。

ミネラルパック

歯の主成分となるリンとカルシウムで歯をパックし、失われたミネラルを補給します。

フッ素塗布

歯の表面にフッ素を塗り、歯を強化します。

歯肉マッサージ

歯肉の血行を促進し、歯肉の炎症を沈めます。リラックス効果もあります。

リップエステ

唇専用の美容液を使用し、クレンジング・マッサージ―・トリートメントを行うことでモイスチャーバランスを整え、ハリのある唇を取り戻します。

歯ブラシコース

歯の染め出しを行い、磨き残し部位や正しいブラッシングの方法をお伝えし、プラークを除去します。

シーラント

奥歯の噛み合わせの場所は溝が深いため汚れが溜まりやすく、歯ブラシでは届きにくい部分です。その溝にフッ素入りの素材でコーティングすることにより、汚れが溜まりにくく、強い歯になると共に、虫歯になり難くなります。
虫歯になりやすい方、奥歯の溝が深い方、初期の虫歯段階の方、永久歯が生えたての方にオススメです。

ガムピーリング

タバコのヤニや紫外線などが原因で歯ぐきに沈着してしまった黒ずみ(メラニン色素)は、一度付いてしまったら自然に戻ることはありません。ガムピーリングは、専用の薬剤を使用し、歯ぐきの角質除去を行うことにより歯ぐきを健康なピンク色に戻します。

クリーニングに関するご質問

着色は1回でとれますか?

取れます。ただし、着色の付き具合によって、除去に必要なお時間に個人差がございます。

保険のクリーニング(定期健診)で取れなかった着色はとれますか?

保険診療のクリーニング(定期健診)は基本的に審美目的での歯の着色を落とすことが出来ません。
当院のクリーニングは歯周病治療、予防、審美をすべて行うことが出来ますので、着色を落とすことが可能です

歯を白くすることはできますか?

クリーニングで表面についた着色を落としていき歯全体を白くしていくことが可能です。
沈着している着色であればホワイトニングを行うと白くしていくことが出来ます。

クリーニング料金

クリーニング

 料金(税別)
50分¥9,000
90分¥15,000
以降追加30毎¥4,000

注意点(リスク・副作用)

  • クリーニングは表面の汚れを取るものですので、歯周ポケットの中までの歯石・歯垢はお取りできず、簡易的な歯周病予防になります。本格的な予防を行いたい場合は当院の歯石除去をお受けください。
  • 自由診療(保険適用外)となります。
クリーニングオプション
 料金(税別)
舌クリーニング¥1,000
ミネラルパック(院内)¥2,000
フッ素塗布:歯ブラシ法¥2,000
フッ素塗布:スポンジ法¥3,000
フッ素塗布:イオン法¥5,000
歯肉マッサージ¥2,000
リップエステ¥3,000
歯ブラシコース¥1,000
ステイン除去:小¥1,000
ステイン除去:小¥2,000
ステイン除去:大¥3,000