オーラルプロポーションクリニック 歯科・矯正歯科・口腔外科

全身麻酔

Anesthesia

意識がない中で治療を行う
全身麻酔

全身麻酔は、麻酔薬を静脈内に投与し全身の痛み、感覚を麻痺させる方法です。医科の外科手術にも使用されます。
脳の活動を抑えるので、静脈内鎮静法よりも眠りを深くして、苦痛を全く感じない状態で治療を行うことができます。
全身麻酔中は血圧、心拍数、心電図、酸素飽和度、終末呼気炭酸ガス分圧、体温を計測記録し、常に全身状態の変化を観察しながら、それらの変化に対応した処置がとれるように全身管理を行う必要があります。

一般的には入院施設のある病院でないと全身麻酔を取り入れた治療は行いませんが、当院では無痛治療を積極的に取り入れるため全身麻酔治療を行える最新の設備、機器を揃えています。
全身麻酔は、歯科治療に伴う恐怖感や不快感(痛み、嫌な音、臭い、味など)を全く感じることなく、意識のない状態で治療を終えることができます。
長時間の治療も苦痛を感じることがないので、一度に多くの治療を行え、通院回数が少なくすることもできます。

安全性に配慮した麻酔設備

大学病院並みに高水準な手術室も完備

手術室
専用の手術室

全身麻酔時はもちろん、静脈内鎮静法(点滴無痛麻酔)を行うときにも、緊急時に対応できるように全身麻酔への対応可能な設備が必要です。 当院では、全身麻酔でも患者さまが安心・安全に治療を受けていただけるよう高水準の設備を導入しています。
実際に治療を行うオペレーションルームはもちろん、術後に麻酔が抜けるまでご休憩いただくリカバリールームもゆったりとした完全個室です。
術中には各種モニターで患者さまの全身状態を徹底管理することによって、安心・安全な麻酔下で治療を行います。
当院では、より安全性を高めるために、脈拍・血圧・酸素飽和度により身体に異常がないかを管理する医科用生体管理モニター、 コンピューター制御による自動点滴麻酔注入器(TCI)、脳波を調べるBISモニターなども導入しています。
これらの機器により患者さまの全身状態の変化を即座に読み取り、適切な量の麻酔薬を投与することができます。

医科用生体管理モニター
医科用生体管理モニター

オペ中の患者さまの脈拍・血圧・酸素飽和度を数字で管理することで、常に身体の異常がないかを確認、把握します。歯科用のものより正確に把握可能です。

TCIシリンジポンプ
TCIシリンジポンプ

シリングポンプ(注射器)に充填された薬剤を、設定された流量で持続的に注入する医療用機器です。ICU(集中治療室)など、厳密な患者管理を行う医療現場で広く使用されています。

BISモニター
BISモニター

脳波を計測することで、麻酔の深さを正確に把握することができます。 麻酔専門医も経験や勘に頼っている部分がありますが、この機械によって正確で安全な麻酔の投薬が可能となっています。

医科用全身麻酔装置

医科用全身麻酔装置は、細かい呼吸管理が可能です。当院では、主に大学病院や総合病院などで用いられるものと同様の全身麻酔装置を使用しています。

全身麻酔がオススメな方

歯科恐怖症・嘔吐反射のある方

歯科治療が本当に嫌いな方や、歯科治療中に具合の悪くなる方、痛みに弱い方、音や匂いに敏感な方にはりラックして治療をお受け頂けるよう、点滴麻酔をお勧めしています。 また、口腔内に器具が入るだけで「うぇっ」とえずいてしまう嘔吐反射のある方にもお勧めです。

外科手術を受けられる方、短期間で治療を終わらせたい方

インプラント手術、親知らずの抜歯、歯周病の歯肉剥離術など、大掛かりな手術に関しては、治療中に局所麻酔が切れてしまったり、匂いや音が大きくなってしまう場合がありますので眠っている間に治療が終わるよう点滴麻酔をお勧めしています。 また、1回の治療時間を長くとり、通院回数を減らすような短期集中治療では治療が長時間になり、お口を開け続けていることが患者様の負担になってしまいますので、こういった場合も点滴麻酔がオススメです。

全身麻酔流れ

  • 初診ご予約

    ●初診ご予約

    予約

    当院は完全予約制になっております。
    お電話、またはWEB予約フォーム、24時間WEB予約のどれかから、お好きな方法でご予約ください。

  • 初診時

    ●ご来院

    問診票等のご記入をお願いしております。
    ご予約時間の15分程度前にご来院頂けるとスムーズにご案内できます。

    ●診査・診断

    カウンセリング

    ご記入いただきました問診票を基に歯科医師がカウンセリングをさせて頂きます。 患者様の理想に近い治療を行っていくために、しっかりとご希望を把握させて頂くことが大切になります。どんなことでもご相談ください。
    カウンセリングが終わりましたら、お口の中の状態を把握するため、レントゲンやCTを撮影させていただきます。
    どこの治療をどのように始めていくかといった治療計画を立てるために、お口の中を拝見させていただき、少し触らせて頂くこともございます。
    削ったりといったことは行いませんのでご安心ください。

    ●お見積りのお渡し

    診査・診断などが終わった段階で、患者様の歯の状態からどのように治療を進めていくのかといった治療計画とお見積りをお出しいたします。
    お見積りはお持ち帰りいただき、しっかりとご検討していただけます。
    治療のご希望がある場合は、血液検査と外部機関での胸部レントゲン写真の撮影が必要になります。

  • 治療開始

    ●全身麻酔

    全身麻酔

    治療当日は専用の手術室にて全身麻酔を行っていきます。
    腕から点滴で麻酔を入れ、麻酔が効いた段階で治療を進めていきます。腕に麻酔針を刺す時にちくりとした痛みがありますが、それ以降、治療中のお痛みを感じることが一切ありません。
    患者様の血圧や呼吸、脳波を把握しながら完全に意識がない状態の中で治療を行っていきます。

    ●リカバリールームで休憩

    リカバリールームで休憩

    治療後、麻酔から目覚められましたら専用のリカバリールームでご休憩頂きます。

  • 治療終了

    完全に麻酔が覚めた段階でご帰宅頂きます。治療当日はお車の運転などは行えません。

全身麻酔料金

全身麻酔

全身麻酔
 料金(税別)
初回30分¥20,000
追加30毎+¥10,000